プレビューモード

きゅうりの甘酢サラダ

 

きゅうりの甘酢サラダは日々の食卓に登場する料理ですが、ツナが隠れるほどたっぷりしょうがをのせて高台に盛ると、おもてなしの一品に変わり、食べるのがより楽しみに。

 

●材料(4人分)

きゅうり…4本(約400g)

塩…小さじ1   

ツナ缶(オイル漬け・ファンシー)…小1缶(固形量70g)

しょうが…30g

甘酢

  酢…カップ½

  砂糖…大さじ2 

  塩…小さじ½

 

●作り方

1 きゅうりは両端を切り落とし、縦半分に切ってスプーンで種を丁寧に取り除く。3mm幅の斜め切りにし、ボウルに入れて塩をまぶして5~10分おく。

2 しょうがは皮をむいて、細いせん切りにする。

3 ツナは缶から出して汁けをよくきり、細かくほぐす。

4 ボウルに甘酢の調味料を合わせ、砂糖と塩が溶けるまでよく混ぜる。

5 きゅうりの水けをさらし布やキッチンペーパーでよく絞る。器にアルミホイルなどで丸く型を作り、きゅうりを平らに広げて盛る。その上に3のツナをのせて広げ、2のしょうがをたっぷりとちらし、4を回しかける。