プレビューモード

サーモンのムニエルクリームソース

 

粉をはたいてカリッと焼いたサーモンマリネにゆるく仕上げたやさしい味のクリームソースをかけました。
こしょうも白、つけ合わせも白で、冬の食卓です。

材料(4人分)
サーモンマリネ(切り身)…4切れ
白こしょう…少々
薄力粉…適量
サラダ油…適量
クリームソース
  バター…30g
  薄力粉…大さじ3
  牛乳…カップ3
  顆粒コンソメ
   スープの素…少々
  塩・白こしょう…各少々

●作り方
1 サーモンマリネは切り身にする。白こしょうをふり、全体に薄力粉をまぶして余分な粉をはたく。
2 フライパンにサラダ油を熱し、中火で1を皮目から焼きつける。軽く押さえながら、弱火にしてじっくりと焼く。カリッとしてきたら返して裏面も焼いて火を通し、取り出す。
3 クリームソースを作る。フライパンの汚れをキッチンペーパーでふき、バターを熱して薄力粉を入れ、温めた牛乳を少しずつ加える。弱火で軽くとろみがつくまで煮る。顆粒コンソメ、塩、白こしょうで味を調え、火を止める。
4 器にサーモンを盛り、クリームソースをかける。

皮目からフライパンに入れてカリッと両面を焼き上げます。クリームソースはホワイトソースより牛乳が多め。生クリームを入れても。写真のようにさらっとした仕上がりです。