プレビューモード

パスタと実山椒のサラダ


実山椒が香る、和風のパスタサラダです。 玉ねぎは薄切りではなく、みじん切りにすることで、いつもとは食感が変わり、ひと味違うおいしさに。

材料(作りやすい分量)
パスタ(フジッリ)... 150g
ツナ缶(オイル漬け・ファンシー) ...1缶(固形量70g)
きゅうり...1
...小さじ1⁄4
玉ねぎ...1⁄4個(50g)
マヨネーズ...大さじ34
実山椒のつくだ煮(市販)...大さじ1
塩・こしょう ... 各少々
すだち…23

作り方
1 きゅうりは両端を切り落として縦半分に切り、半月形の薄切りにしてボウルに入れ、塩をまぶして5 10 分おく。出てきた水けを絞る。
2 玉ねぎはみじん切りにして水にさらし、ざるに上げて水けをよくきる。
3 ツナは缶から出して汁けをきり、ほぐす。
4 鍋に湯を沸かし、パスタを袋の表示を参考にゆで る。ざるに上げ、水けをよくきって粗熱を取り、 ボウルに入れる。
5 パスタが冷めたらツナ、きゅうり、玉ねぎを加えて、マヨネーズ、実山椒、塩、こしょうで味を調 え、すだちをたっぷりと絞って器に盛る。