プレビューモード

黒酢の酢豚

 

黒酢の酢豚は、豚肉のおいしさを楽しみたいから、野菜は1種類に。ていねいに下ごしらえした肉をカリッと揚げて、甘酸っぱいあんをからませます。とろみづけはだまにならないように、混ぜながら少しずつ。

材料(4人分)
豚肩ロース肉(かたまり)…500g
赤パプリカ…1個

A
紹興酒…大さじ1
しょうゆ…小さじ2
砂糖…小さじ1
ごま油…小さじ1
塩・こしょう…各少
黒酢あん
黒酢…大さじ6
砂糖…大さじ1~2
紹興酒…大さじ1
しょうゆ…小さじ2
スープ…顆粒鶏がらスープの素少々を
湯カップ¼に溶いたもの

水溶き片栗粉(片栗粉・水)…各小さじ1
片栗粉…適量
揚げ油…適量
サラダ油…適量
ごま油…適量

作り方
1 豚肉は2cm角に切り、ボウルに入れてAをからめ、約10分おいて下味をつける。
2 パプリカは縦半分に切って種を取り除き、2cm角に切る。
3 ボウルに黒酢あんの材料を合わせておく。
4 水溶き片栗粉の片栗粉と水を溶いておく。
5 1のボウルに片栗粉大さじ2を加え、全体を混ぜる。さらに片栗粉をたっぷりとまぶして豚肉を角形に整えながら180℃に熱した揚げ油でカリッと揚げ、中まで火を通す。
6 中華鍋にサラダ油を熱し、パプリカを軽く炒めて一度取り出す。3を鍋に入れて火にかけ、煮立ったら4の水溶き片栗粉でとろみをつけ、揚げたての5の豚肉を加え、パプリカを戻し入れて手早くからめる。火を止めてごま油で風味をつける。
7 器に盛り、熱いうちにいただく。

 

黒酢の酢豚には、色のきれいな野菜を合わせます。今回はパプリカを。

コツ1 水溶き片栗粉を早めに作る

片栗粉に充分水を吸わせるため、前もって水で溶かしておきます。そうするとだまになりにくいです。

コツ2 豚肉はひと口大に切り、 ほんのりピンク色に揚げて重ねない

豚肉はひと口大だと火の通りもいい。あんとからめるので、かたくならないようにほんのりピンク色に。蒸れて衣がしっとりしてしまうので重ねないで。

コツ3とろみづけは煮立ってから、少しづつ

水溶き片栗粉は使う直前に沈んだ粉を再度しっかり溶かします。あんを煮立たせたらふつふつしている中に、混ぜながら少しづつ加えて。